PerfectChair®

PerfectChair®PC600 電動リクライニングタイプを納品しました。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

先日、PerfectChair®PC600 電動リクライニングタイプを納品しました。

 

今回、ご購入いただいた方は、頚椎の手術をされている方で、日常で椅子に座ることで不便を感じていたそうです。

ソファーを利用されておりましたが、座ると背もたれに背中が届かないため、どうしても姿勢が悪くなり首が痛かったそうです。

 

サンプルの手動リクライニングPC420 を納品までの間ご利用いただいていましたが、少しリクライニングして、首をヘッドレストで支えて座ると腰の位置も滑らずしっかり固定されて、今までの首の痛みを気にすること無く椅子に座っていられるとお喜びの声をいただきました。

また、疲れたらソファーに横になられていたのですが、今はPerfectChairをゼロ・グラビティポジションにリクライニングすることで、首の痛みも気にせず横になることができたそうです。

今回、ご購入いただいたのは、リクライニングの際に、力が必要だったので、首の負担を考えると電動が良いということで、PC600電動リクライニングタイプをご購入頂きました。

動画を御覧ください。

納品時に、お手伝いしてもらった知人に座って頂き、椅子の動きを撮影しました。

左側にあるレバーを手前に引くことでリクライニングします。

ゼロ・グラビティポジションまで力を入れること無く、リクライニングが簡単にできます。

そして、ふくらはぎ部分はさらに上に上昇し、脚を伸ばすことができます。

このことで、脚からの血流は更に心臓へ戻りやすくなります。

このふくらはぎ部分の可動は、ゼロ・グラビティポジションだけで動くのではなく、椅子に座った状態でふくらはぎのみを伸ばすことができ、オットマンのような使い方も可能です。

 

ご購入いただいた方は、とても簡単にリクライニングができるので、大変喜んでいただけたようです。

REDの革もとても可愛いですよね。

PC600は、PC420 より一回り小さいのです。

(今回、PSE対応の昇圧電源を追加してUSモデルをご使用いただいています。)

 

私たちも、本当にこの製品で喜んで頂けると日本に輸入してよかったと思える瞬間でもあります。

もっと多くの方に使っていただいて、喜んで頂けるようにしないと。

そう感じた1日でもありました。

 

製品については下記URLからどうぞ。

http://www.humantouchjapan.com/

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る