Blog

サーキットトレーニングとは。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

サーキットトレーニングをご存知ですか?

30秒ずつ筋肉トレーニングと有酸素運動を8種類の器具を順番に使って約30分間のトレーニング方法です。

どのような効果があるのかまとめてみました。

サーキットトレーニングとは。

筋肉を大きく使う運動と短いインターバルを交互に入れて、心拍数を適度に保ったまま継続して行う有酸素運動のことです。

サーキットトレーニングの特徴

  • 30分間の短いトレーニング
  • 8台の油圧式マシン
  • 心拍数の維持
  • 週2から3回程度

が主な特徴です。

メリット
・なんと言っても短時間で全身トレーニングができる。
・筋持久力と呼吸循環器系が強くなる。
・筋肉は、何歳になっても鍛えることができますので、高齢になってもトレーニングできます。
・負荷は、自分自身に合わせてできるので、無理なく運動ができる。

 

サーキットトレーニングの効果

短時間で運動効果を出すことができるということ。

一般的に脂肪燃焼には、20分以上有酸素運動を続ける必要があります。しかし、単調なトレーニングで同じ筋肉を使っていると、その部分だけが疲れてしまい継続して運動が難しくなり、一定上の効果は期待できなくなります。

しかし、サーキットトレーニングであれば、全身をバランスよくトレーニングすることができ、30秒毎に違う機器でトレーニングするので効率よく体全体を動かすことができます。また、間にステップなどの有酸素運動を挟むことで更に効率的な脂肪燃焼が可能となります。

また、油圧式マシンで身体全体を効率よく運動できるプログラムになっているので、体力維持や筋肉トレーニングにも十分対応できます。

女性でも動かすことができるトレーニング機器ですので、男性だと物足りないと思われる方もいるかも知れません。

でも、安心してください。男性でも十分負荷がかかるように設計されています。油圧式ですのでダイヤルでの負荷の調整も可能です。

ということは、女性のダイエットだけでなく男性のメタボやロコモ対策にも有効です。また、利用する人それぞれの体力に合わせてトレーニングができることから、高齢の方まで無理せず利用できます。

 

サーキットトレーニングは女性のもの?

町中でよく見るサーキットトレーニングは、女性専用のサーキットトレーニングジムが多く見られます。女性専用が多いのは、トレーニングしている姿を男性に見られたくないと言う心理があるので、女性だけなら気兼ねなく汗をかいてトレーニングできるという安心感があるようです。

しかし、サーキットトレーニングは、ダイエットだけの効果だけではなく、身体全体をバランスよくトレーニングできるので、高齢の方の筋肉や体力維持にも有効です。

 男性も、もちろんサーキットトレーニングをすることは有効です。 

 

まとめとおしらせ

サーキットトレーニングは、女性だけというイメージが強いかと思いますが、老若男女の方が健康管理からダイエットまで有効なトレーニングです。30分という短時間で行えることから、忙しい人にもトレーニングに参加しやすいかと思います。高齢になっても自分で自分のことができるように、筋力維持に運動することはとても重要です。ダイエットやメタボ、ロコモ解消にも有効な運動方法です。

ぜひ、お近くにサーキットトレーニングジムがあれば、一度体験参加に実際にトレーニングしてみてはいかががでしょうか。

大阪城東区では、ソグノワークアウト様をご紹介します。

ソグノワークアウトでは、30分のサーキットトレーニング中に心拍計を取り付け、モニターに自分の心拍数を表示しながらトレーニングできます。

自分に一番効果のある心拍数を確認しながら楽しんでトレーニングが可能です。

心拍数を取り入れたトレーニング内容については、下記で紹介しております。

[blogcard url=”https://www.rippleeffect.co.jp/blog/healthcare/heartrate/”]

運動効率の高いサーキットトレーニングはソグノワークアウトへ。

 ソグノワークアウト 

大阪府大阪市城東区諏訪3丁目1−26

https://www.sognoworkout.com/

 

お近くにない場合

「自宅でサーキットトレーニング」とYOUTUBEを検索するとたくさんトレーニング動画が出てきます。

また、スマホアプリにも「トレーニング」と検索すればたくさんでてきますので、参考にしてみてください。

自宅でするデメリットは、モチベーションを維持するのが難しい点があります。

 トレーニングをしない日が増えてきたり、運動自体が億劫になりやすいです。 

可能であれば足をわざわざ運んで運動をするという習慣が必要です。

 

新規事業をお考えの方へ

弊社では、サーキットトレーニングを新規事業としてお考えの方へのサポートを行っております。

 「いつまでも自分の脚で」を目標とするソグノワークアウトを始めてみませんか? 

高齢化社会が進む中、医療費の引き上げや労働力不足など健康に対する要求は高まっています。

日体教アスレチックトレーナーであり、柔道整復師でもある医療従事者が監修するソグノワークアウトは、本当の健康を目指すという願いが込められています。

省スペースで、開業資金も抑えられ始めることが可能です。

ご興味がございましたら、弊社(株)Ripple Effectまでお問合せください。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください